スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

うるおい亭ツーリング

10/30の日曜日にツーリングへ行ってきました。

目的地は富士宮やきそばの有名店「うるおい亭」。最近はB級グルメが流行って
ますよねー。

ただ、おいらは富士宮やきそばって印象良くなかったんですよ。以前、某観光地で
食べた富士宮やきそばを名乗る食い物がマズくてですね。

そこもおなじみのオレンジ色ののぼりを掲げているし、そんなもんだと思って
いたのですが。

PA307510.jpg
右側のハーレー氏が「いやそんなことない。うまい店あるんだから」っていうことで
連れてってもらうことになったのが、今回の発端です。

ちなみにこのハーレー氏。おいらの自宅を建ててくれた大工さんだったりする。
しかし低くて長いですな。

PA307512.jpg
R246~R1~西富士道路で、ちょうどお昼に到着。
この日はすんなり入店できましたが、基本は結構待つみたいです。
人のことはいえませんが、他県ナンバーのバイクの多いこと多いこと。バイク乗りは
こういうの好きだもんねぇ。

PA307513.jpg
やきそば目当てで来たのですが、お好み焼きも注文。
焼き上がりの時間を合わせるために、お好み焼きから先に焼くのだそうです。
ちなみにこのお店、店主さんか奥さんが焼いてくれるので、かき混ぜて待つのみ。

PA307514.jpg
こんもり盛り上げるように焼く事で、中を蒸し焼きにするそうな。
平たく焼くんじゃないのね。焦げるんじゃないかと心配になるくらい、それぞれの面に
時間をかけて焼いてました。
自宅でよくお好み焼きを作るので興味津々です。

PA307517.jpg
焼きそばの具材。特製の太麺で、火力の強さを生かしてたくさんの水で蒸し焼きに
してる感じでした。

PA307518.jpg
完成~。実は焼きそばで土手を作って卵を焼いてるのです。上に焼きそばをのせて
こちらも蒸し焼き。食べてると、中からトローっと出てくるのと焼きそばとマッチして
美味しい。

魚粉を使うところは、パチもんの観光スポット店も同じなのですが、特製麺の
モチモチ感や焼きそばのソース、お好み焼きのタレがほんのり甘めで美味しかった
ですよ。

お好み焼きにマヨネーズを使わなくても美味しいのは新鮮でした。

うるおい亭の後は朝霧高原を通って富士五湖方面へ。
PA307524.jpg
道の駅へ到着。雲行きが怪しくて、風に流された雨がポツポツ降ってくる展開。
場所柄寒くてですね。3シーズン対応とはいえメッシュジャケットは失敗でした。
空冷エンジンがストーブ代わりに役立つひととき。

PA307523.jpg
でも、朝霧高原にきた以上は乳製品を摂る。ホットコーヒーと迷いましたがw

PA307527.jpg
カスタム大好き大工さんのハーレー。しかし低くて長いですな。
リア210なのに、おいらよりもタイヤを端まで使っている不思議。

聞けばフロントのキャスターを寝かせて、「前をもう少し低く」したいんだそうな。

PA307525.jpg
コーゲキ的なエアクリーナー。かっこいいですねぇ。

PA307529.jpg
帰り道、少し前に話題となった富士六湖「赤池」の上を通ったので撮ってみました。
水位が下がっているので、ただの水たまり風ですが経緯を聞くと面白いですね。

このあとは小雨に降られながらの早足帰宅でしたが、楽しかった!
Iさんありがとうございましたー。

2011/11/05(土) | motorcycle | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/994-4c84fd97
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。