スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

薩た(さった)峠へ

由比駅からは案内板が出ていてわかりやすいんですが、
みかん畑の農道なので、軽トラ前提の幅。
所々すれ違いができるようになってますけど、いかんせん
道が狭いです。

農道の入り口で、「うわ~かなり狭いなー…」と思いつつ
突っ込んでいったんですよ。後で奥さんに聞いたら

「まさか、あんなとこ上って行くとは思わなかった」
そうな。

正直言えばMPV号の車幅には、未だに気を使う事がありますが
結構慣れてきたのかな?

わかりにくいけど、JR興津駅側からの方がいいと思います。
駐車場から歩いて数分、展望台に着きます。
PB23227.jpg
絶景。

PB232270.jpg
富士山に雲がかかってるのがちょっと残念ですが、なにしろ見晴らしが良い。

PB232263.jpg
展望台の上に据え付けてあるライブカメラです。
#ただしJAVAのバージョンによっては動かず

海側を見ると、駿河湾をはさんで横たわる伊豆半島が不思議な感じ。
神奈川県からはお目にかかれない景色です。

天気良し、食べて良し、見て良しと、こういうお出かけを重ねたいもんです。
PB232274.jpg
みかん畑で見かけた作業用モノレール。こういう作業用設備に
そそられるのはなぜなんだろ。

帰ってから薩た峠のことを調べてみたら、こちらのサイト
とても詳しいです。時代背景なんかも知ると、また行きたくなりますね。
JR興津駅からのハイキングなんかもいいかもしれない。

帰りは東名でそこそこの渋滞にはまりましたが、まぁこんなもんかなと。
休日に出かける醍醐味ですかね。

2009/11/29(日) | 家族日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/815-4f733c62
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。