スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

エコカー減税

先週末、エコカー減税の通知書が届きました。
2009_10030001s-.jpg

5月に納車で、書類をディーラーさんで手配できたのが7月。
それからほぼ3ヶ月…。最初はいつになるやら?と思っていましたが
最近では忘れていました。

我が家の場合、自分が適用できることを法成立前の商談中に知ったので
タナボタな感じが強いのですが…。

法律が成立したときには「やりぃ!」と喜んだものですが、それから
過ぎゆく日々。どうなってんのか全然わからず。
ディーラーさんも「書類は間違いなく提出したので、待って頂く他ないです…」
というスタンス。

時節柄、景気対策ということでニュースになっても、どこに問い合わせたものか
わからなかったんですが、ようやく手続をとっている団体がわかりましたよ。

一般社団法人 次世代自動車振興センター」だそうです。
なんというか、独特の天下り臭を漂わせるネーミングセンスが光りますが
HPを見てみると内容が薄っぺらい感じ。

給付時期がいつ頃になるんだろ?と奥さんと話しているときに、このHPには
たどり着かなかったんですよね。
このエントリを書いている時点でのカウンターが12万ちょっと。
そして、「給付金の申請状況」にみる日付が
9月28日現在です。急ごしらえ感でいっぱい。

そんな風に思いながらみてたら、良エントリがあったのでリンクさせて頂きます。
エゴカー補助金の裏にまたもや妖しげな天下り団体
次世代自動車振興センターとは存在するのか?
視点、指摘が秀逸です。自分が感じているもやもやが文章化されてて素敵。

前述のPDFで、申請受付件数と交付決定件数の開きっぷりが見事ですが
どういう体制で仕事してるのか単純に興味あります。
なお、実際に振り込みがされるのはこの通知が届いてから更に2週間程、だそうな。

この団体は図らずも目立ってしまったのでしょうが、他にも目立たずひっそりと
税金泥棒してるところがあるんだろうなと思える出来事でした。

ところでうちのMPV号(23S FF)ですが。
街乗り中心、親子4人乗車がデフォとはいえ平均燃費が6.9㎞と
エコカーを名乗っていいんでしょうかという気が。

よく指定車種に入ったもんだな…。5000㎞くらい走ったらもっと伸びるはず!
というディーラーさんの言葉を信じるとしよう。

2009/10/04(日) | 家族日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/802-7bc3e661
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。