スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

強羅1日目

お盆プレイバック3

実家母に誘われて、強羅へ一泊してきました。
この日はちょうど、お盆で大文字焼きの送り火をするお祭りの日。
近場なもので、のんびり出発して昼過ぎには強羅へ到着。
チェックインの時間より早かったんですが、車を宿に置かせてもらいました。

国民宿舎 太陽山荘」という宿なんですけど、宿を出て左を向くと
いきなり見えた
大文字が見える絶好のロケーションです。泊まる部屋によっては部屋で見れそう。

さて。
まだ時間があるので、彫刻の森美術館へ行くことにしました。
P8160677.jpg
天気いいです。暑い。

P8160690.jpg
入り口を過ぎて、エスカレーターで下へ。
こんなだったっけ?来たことはあるはずなんだけど
まるで覚えてないです。新鮮。

P8160741.jpg
いかにもやってまいりました!な風景です。広くて気持ちいい。

P8160694.jpg
肩肘張らずに見られるのがいいですね。あれなに?これなに?の連発にも
思いつきで適当に答えちゃう。


ちょうど2時半から、屋外でパフォーマンスが始まるとのことで、見てみる
ことにしました。前の方に陣取ることができたんですが…。
P8160697.jpg

このくるくるシルクというパフォーマーの方々、観客にめっさ絡みます。
P8160700.jpg
しょっぱなに揃って突進された際、ウチの長女がマジ泣きしまして、一時は
どうなることかと。

目の前で繰り広げられるパフォーマンスとギャグは、一見の価値アリです。
面白かったですよ~。声を上げて笑って、腹が痛くなるレベル。
それにしても観客に絡みまくりです。<そういう緊張感
P8160724.jpg
こういうのも迫力満点。
あ、もしも写真の掲載に問題がありましたらご連絡ください。

はるさんも途中からけらけら笑ってましたし、時間が過ぎるのがあっという間でした。

P8160740.jpg
今回、途中でアクシデントがあって、この辺で引き返すことになったんですが…。
天気に恵まれていたら、1日子供と気持ちよく過ごせそうです。
また近いうちに来たいな。

P8160742.jpg
宿に戻ると、部屋から辛うじて見ることができる大文字。

P8160801.jpg
はるさんとあゆみさんを浴衣に着替えて、露店を満喫。
おいらは酒を調達して、宿の前の道路に戻ります。

P8160818.jpg
思えば今年の春先に「白い大文字」を見たんだよなぁ。その夏に本物を拝めるのも
不思議な縁です。

ところでE-620を買って以来、ロクに取説を読んでいないもので
バルブ撮影の仕方が分からずに。さらには花火を撮る気持ちがあった割に
三脚も用意せずで、上の一枚がギリギリ雰囲気を伝えられるかなと
いう状態です。揺れてますけど。

ちょっとは覚えないとな。

2009/08/23(日) | 家族日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/782-b63ae192
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。