スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

暑かったり寒かったり

お盆プレイバック2

連日暑い日が続いていたので、近所で涼めるところはどこだろうと
話してて、朝霧高原へ行くことになりました。

最初の目的地は白糸の滝です。いかにも涼しそうなチョイス。
普段は富士五湖方面からアクセスするんですが、今回はあえて東名で
富士IC~小泉IC経由で回ります。

話題のETC割引でちょっと恩恵を受けてみようかと。
というか、そっちの方が早いですから。

まずは音止めの滝です。
P8140550.jpg
白糸の滝へ向かう途中にあるんですね。前回訪れたのが遥か昔なので
記憶に無かった。

P8140553.jpg
涼しげ~。こういうのってついつい欲しくなります。

おみやげ屋さんの軒を抜けて、遊歩道を降りていくと…
P8140565.jpg
白糸の滝です。
細かなしぶきでひんやり。透き通った水面がほんとにきれい。
こういうところで浴びるのがマイナスイオンだよなぁ。

P8140560.jpg
高いところにいたんですが、水に触りたい病を発症する二人。
原因はおいらが写真を撮りに下へ降りてたからです。

P8140589.jpg
ディスプレイが上手なもんだから、道行く人がキュウリかじっている率高め。


滝の見物を終えて、みやげ物屋さんでソフトクリームを食べていたところ
なにやら雲行きが怪しくなってきました。

ばらばら降り出した雨に、昼食をとりながら様子を見ていたんですが…
小降りのままなので車に戻って出発すると。

土砂降り。
P8140603.jpg
非情の雨。
この写真は、もちやの駐車場で作戦会議中です。
せっかく朝霧高原から、でっかい富士山を見せてあげられると思ったのに~!
結局この日は富士山のフの字も見えませんでしたよ。濃霧の中。


涼むのがメインテーマのこの日、次の目的地は鳴沢氷穴です。
近づくにつれ、雨が上がって路面も渇いてきてます。

が。

鳴沢氷穴は駐車場待ちで渋滞していたので、手前に戻って
富岳風穴へ行くことに。臨機応変てことでひとつ。
P8140620.jpg

P8140621.jpg
階段を下りていくと、あるところから急に気温が下がります。
寒い。涼しい♪どころじゃないです。

P8140622.jpg
このへんは準備万端です。鳴沢氷穴へ行くつもりでしたからねぇ。

P8140631.jpg
中はこんな感じで、薄暗くて狭くて寒くて雰囲気満点です。
たまに落ちてくる滴が冷たい。

P8140624.jpg
入り口近くには氷が溶けずに残ってます。
この冷気を利用して、冷蔵庫がない時代には種子や繭を保存していたんだそうです。

風穴の突き当たりにあった飛行石光り苔です。
P8140628.jpg
条件が厳しいのでピンぼけ気味ですが、神秘的。

P8140629.jpg

車に戻る頃、雨雲に追いつかれて以後ずっと降られましたが、なかなか
うまくかわせてたのかもしれない。

日帰りドライブとしては、まぁまぁだったかも?

2009/08/21(金) | 家族日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/780-9d7988ba
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。