スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

無線LANを刷新

数ヶ月前から自宅PCの無線LANが不安定になりまして。

バッファローの無線ルータとUSB子機の組み合わせなんですが
子機を認識したりしなかったり。

売りのAOSSを毎回セットアップするような状況が続いて、ついに
それさえも失敗するケースが増えてきました。

ならば手動で繋いでやる!と有線でルータを設定しようと思ったら
オンボードLANが死んどる。
そういうトラブルの多いマザボだったんですってよ。

LANボードを買って増設するも、結局手動設定も上手く行かずに

・親機の無線が悪いのか<有線は繋がる
・子機がUSBであることが不安定の原因なのか

このへんの切り分けが出来なくなりました。ので。

全とっかえもうイヤ。

買ったのはWHR-HP-AMPG/E。またしてもバッファローですが
USB子機には懲りたのでイーサネットコンバータのセット品。
2009_05210001s-.jpg
親機。
でかすぎるアンテナが、どうもなめざえもんを連想させますが、
後述のとおりスループットが上がりましたし。

規格的にはnとか言っているご時世ですが、これで十分です。
なんと言っても新古品で5,980円。1ヶ月の初期不良保証。
2009_05210002s-.jpg
イーサネットコンバータの子機だけでも、新品だと8,000円近い値段で
売ってますからねぇ。

繋いでみると実に安定してます。あのトラブル続きの日々は
なんだったの状態。g規格のままですが無線のスループットが
増えたのは嬉しい誤算でした。

12MのADSL契約なもんで、無線で3Mが5Mくらいまで出るように
なりました。ささやかですが、自宅で使うネットだとあんまり
不便を感じないんですよねぇ。

2009/05/21(木) | goods | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/749-91aa03e1
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。