スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ふたえご

「いい店を見つけて、自宅でレバ刺しとホルモン旨いぜ」という写メをもらって以来、
よし俺も、と、イメトレに励んでいましたが、ついに実行。

割と近くに、そういう肉屋さんがあったんですね~。
赤いのぼりに白抜きの『馬刺し』の文字。以前から知っていましたが
今回初めて行ってみました。きっかけは大事だのう。

レバ刺し目当てでしたが、ついさっき売り切れたのだと。

では馬刺しは?というと、おいらの好きな赤身が200グラムからで
少々多いんですね。自宅では間違いなく、おいらしか食べないし。

これで100g弱
で、買ったのはこちら。店主さんお薦めの『ふたえご』です。腰のあたりらしい。
白い脂が目立ちますが、さっぱりした脂身だそうで。

繊維に対して直角に切ってね、というアドバイスをもらって帰宅しましたが、
難しいですね。
うまく切れなぃぃ。美味しそうに盛りつける技術の必要性も痛感。

包丁の切れ味の前に、手を添えているだけで溶けてくる脂身が手強いです。
なんかコツがあるんかな。ちょっと凍らすとか?

生姜とにんにくをおろして頂きましたが、美味しかったです(^.^)
上品な脂と、噛むほどに広がる…という世界ですよっ。

ただ、一つ気づいてしまったのが自宅だということ。
飲み屋さんでしか食べなかったメニューを自宅で、というのに
違和感があるんですよね。
馬肉でーすっ☆というのを、家族から観察されてるとでもいうか。

あと、一人ではこれさえ、ちと多かった。
レバ刺しも機会をうかがって、買う予定ですけどね(^_^;

2009/03/05(木) | 家族日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/724-b87c4665
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。