スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ネオジム磁石

先日のツーリングで落としそうになったタンクバック。マグネット式です。
実は、以前から同じような事があったんですよ(汗

高速道路を走っているときに、向かい風や横風を受けると浮き上がって
股の間に落ちてくるという…。そんなにとんでもない速度を出している訳でも
ないんですが、条件が重なると危なっかしい。

本体がまだしっかりしているので、磁石を交換してみることにしました。

今回買ったのは最強のネオジム磁石。同じサイズ(直径30㎜厚さ5㎜)の
フェライト磁石に比べて吸着力10倍!なんだとか。
銀色の方です
今回こちらで購入しました。同梱されている注意書きはダテじゃないです。
間に入っている、白い緩衝材の意味を後で知ることに。

実はこれ以上近づかない
もともと使っていたのが右上の6個。
フラップのポケットが8つあるので、ネオジム磁石を4個使って残りの4個はそのまま
使います。風圧に負けないよう、前側に配置。

この写真を撮るときに緩衝材を外したんですが、「横にずらしながら外す」のでさえ
相当な力がいりました。直に密着させるのは危ないです。勢いがついていると
マジで痛い思いをする。

試験w
冷蔵庫でテスト(笑
うわぁ外れないぃっ!なんてことはありませんでしたが、そーっと引っ張ると野菜室が
開きました(驚

フラップに入れて使う訳で、吸着力は若干弱まるのでしょうね。
風圧に対する前側(写真だと上ですね)からの力に対しては、従来の比ではないです。
ここから先は実際に使ってみないとね。

おまけ?
どうやら抽選で当たったらしいw
冷蔵庫のマグネットが一気に増えた。

2008/09/20(土) | goods | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/659-33e796b9
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。