スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

学習リモコン

デッキの操作性を改善するため、学習リモコンを導入しました。
ギボシは自分で
なんだか最近買い物しすぎ。

もともと使っていたソニー製デッキのロータリーコマンダー。
おいらのはX2Sですけどね
ソニーのデッキから離れられなかった最大の理由がこいつです。
操作性がとても気に入っていまして。
これに、新しいデッキやナビの機能を割り当てられるという優れもの。

電源入・切
音量調節
曲送り・戻し
前後フォルダ移動
ソース選択(USB→DVD→ラジオ→外部入力)
ミュート
LIST表示

ナビモニタの入力切替
ナビの地図拡大・縮小

以上を学習させてみました。今までの使っていたロータリーコマンダーに
主要機能+ナビでよく使う機能まで使えるようになったのは感動ものです。
素晴らしい。


DVH-P530での不満は
操作性
本体のロータリーコマンダーが左側にあってやや遠いこと。
選択決定の際に押し込む動作が、意図しない上下左右の動作になりやすいこと。
気をつけて操作すればいいんでしょうが、走行中そんなことに注意を払いたくない。

閲覧性
デッキ本体で曲の表示・選択ができない為、ナビのモニタに依存する点。
いちいちナビモニタの入力切り替えが必要。もすこし工夫してくれ

曲表示があまりにもシンプル過ぎる点。

…なのですが、これで結構解決したかも。
赤外線発光LEDの位置がまだ確定じゃないですけどね。うひょーうれしい。

2008/08/22(金) | goods | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/647-573e00d3
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。