スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

DVDやらリアモニターやら


長いこと買い替えを考えていた、車のオーディオを交換しました。
最初の希望としては、USB接続が出来る機種。それによって扱う曲数が増大するので
それを把握できる操作性が良い機種。

USB接続だけで考えるなら、アルパインのiDA-X100がかなり気に入ってて
最後まで悩んだんですけど。

最近ではそれに加えて、車内でDVDを見ることが出来るようにしたいなと。
長時間のドライブで、コドモ達が退屈して我慢しきれなくて泣き叫ぶ、
というのを避けたかったんですね。

新顔

結局買ったのはパイオニアのDVH-P530という機種。
これの売りは価格の割に充実した機能。
USB接続できるのに加えて、DVDも見れちゃう。それで本体3万円ちょっと。

アルパインのiDA-X100でDVDを見れるような構成にすると、さらに3万円とか
かかってしまうので、買う前に不満をもちつつも、妥協して買いました。

運転中は気が散るので消す

この週末に取り付けしたんですけど、やはり映像が映るとうれしいですね。
いままでそういうことが出来なかった空間なので。

ちょっといじった感じだと、もの凄く操作性が悪い、とか早速追加で不満がでる有様ですが。
いくつかドライブに行く計画もあるし、そのときに威力を発揮してくれればいいかも。

今回の目玉

デッキと併せてかった8インチリアモニターです。サンヨーのCAV-TD80。
5ナンバー車の2列目だとちょうど良い大きさ。これをつけた後に
普段の買い物へ行ったんですが、効果絶大でした。車内がとても静か(笑

バックミラーでみるコドモ達の視線が、一点に集中しているのが
ちと気味が悪いっちゅーか。時と場合で使い分けるように教えないと。

ぼちぼち使ってみてから、個別にレビュー予定です。

2008/08/10(日) | goods | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/643-3423b3ae
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。