スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

こういう事情もありました

ワイドモニタの環境を手に入れたんですが、実は伏線がありまして。
職場の自分PCは17インチの1280×1024なんですが、手狭に感じてたんですよ。

マルチモニタを夢見ていたんですが、先例もないし。
備品の購入決済とか調整が面倒なので、今まで自宅で使っていたモニタを
職場に持ち込んで使う寸法で。

職場PCが液晶一体型で拡張性が低いもので、購入したのがこれ。
シンプルですね
IO DATAのUSB-RGB/D。なんというそのままな商品名だ。

USBでデジタル出力できるので、ノートPCでもマルチモニタにできちゃう優れもの。
9980円也。もう少し安いといいんですけどね。

値段だけみたらそこそこのビデオカード買えますが、背に腹はかえられません。
セカンダリのモニタも最大1680×1050まで対応だと。
店頭でいくつか見比べましたが、値段がほとんど変わらないのに
対応解像度にばらつきがあったので、要注意かもです。

もちろん問題なく認識して使い始めましたが、超快適。
資料参照しながらの作業とか、本当に楽。
今まで印刷してたものを、並べて表示できますからねぇ。

作業領域が倍になったからって、倍の仕事するわけじゃないですけど、
気分良く仕事できるので効率は上がっているのに違いない。

今まで自宅で使っていたナナオのL465は16インチで、6年使って
使用時間が4000時間弱。同じ程度のものがヤフオクで1万円程度なのを見ると、
有効活用だよなと自己満足。
オフィス用としては十分過ぎる使い方です。

2008/07/26(土) | goods | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/636-0d163f68
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。