スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

試乗の時間

車の点検でディーラーへ。
1時間くらいかかるって事なので試乗して遊んで来ました。

ATENZA
まずは新しいアテンザ。
ステーションワゴン、好きなんですよね。写真でみるとのっぺりした顔ですが、
現物はボリューム感があります。でも存在感はあんまりない不思議デザイン。
#誉めてるつもり

内装は全然印象が残ってないですが、幅が広がったというだけあってゆったりしてますね。
外観ほど「質感を頑張って上げました!」という風になってないのが、マツダらしいというか。

8年落ちの自分の車と比べるのもどうかと思いますが、以前試乗した
アテンザの旧モデルと比べて、ずいぶん静かになってるんじゃないでしょうか。
そこだけでも上質に感じました。

大きなボディーに対してパワーも過不足なくて、これでレギュラー仕様というから
羨ましい限りです。

続いてRX-8。
RX-8
ロータリー車に乗るのが初めてでワクワクだったんですけど、相応に締まった足回りは
同乗者には辛そうかと。
営業さんは「4人ちゃんと乗れるからどうすか」とか言っていましたが。

運転席から見る、うねったボンネットとか盛り上がったフェンダーとか、
軽めのエンジン音と共に、あっという間に加速する独特な感じとか、
すんごい楽しいですこれ

回してナンボだろうから町乗りばかりだとなぁ、とも思いますが
単純に楽しくて、ドライブに行きたくなりました。

次はロードスターにも乗ってみたいな♪なんて思っているうちに点検終了。
最新モデルと比べるべくもありませんが、自分の車もオイルを替えてちょっといい感じ。
まだまだ頼むよ~。

2008/05/08(木) | 家族日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/613-0a8e6f5c
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。