スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

とおりすがりの人

家庭や職場でパソコンを使う機会が増えて、
積極的に買ったわけでなくても持っているような事になりましたよね。

この数ヶ月で2件。
「パソコンちょっと詳しい知り合い」ということで相談されているのでしょうが、
そういう状態で3~4年前くらいに買ったパソコンの状態が似ています。

・絶望的にメモリ不足。(XPで256M)
でも、業務用で重いソフト使っていたり。

・アンチウイルスソフトなし。(既に感染済とか)

・WINアップデートとか知らん。

興味なかったらそうなんでしょうね。

なんだろう。
中小企業の場合だと、必要性を感じる部分でなければ。
あるいは、遅くてもそんなもんだと思っていればお金払ってまで、
この辺を改善するまで至らない事が多いです。

自分の範疇ではないなぁと思いながらも、説得してメモリを1Gまで増設。
快適に仕事できるようになったと思いますけど。


続いて、ウインドウズがすぐに再起動するパソコン。
見てみると日本語版XPの他に英語版がインストールされてて。(奥さんが外国籍)
日本語版の方はログインパスワードが分からない有様で、英語版では
勝手に再起動する病。
英語版のインストールCDはない、というか分からないとのことで(^_^;)オイオイ

英語版の方も、大体やりたいことの見当がつくもんですね。
msconfigで怪しいサービス止めて、無料のオンラインスキャンを
してみたらウイルス22件とか。アップデート必要なのが30件とか。
スパイウェアも1件とか。

時間がかかりそうなことばかり。
#その合間に自分のお仕事を。

そういう作業の中、タスクマネージャーで見るとメモリ不足でスワップ状態してて、遅い。

駆除してフリーのアンチウイルスソフトを入れてアップデートすると
3~4時間くらいはすぐに経ってしまうんですねぇ。
もともとは母国の子供さんと話をするのに、国際電話料金が高くて…ていうから
スカイプをいれてあげるだけのつもりだったけど。

同じような状況の人たちは一体どうしているんだろう。
やっぱりそのままなんでしょうか。とおりすがりの人を待つ、みたいな感じですかね。

2008/04/16(水) | 家族日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/601-054cc1cf
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。