スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オプティメート その後

オプティメートで充電するとすぐに満充電扱いになる件について、
総代理店の岡田商事に、メールしてみました。

すると、「プログラムミスの可能性があるので送って欲しい」とのこと。
えー?そうなの?

何回かのやりとりの末の結論は「本体は正常」との診断。
詳細な診断結果のレポートを送ってもらえました。
検査報告書

で、こちらとしては正確なテスターで電圧を測るしかない訳で、今月に入ってようやく
バッテリーを外してお客さんの整備工場に持ち込んでみました。

写真がうまく撮れていなかったですが、12Vを超えておりました。
つまりヨシムラの電圧計が不正確で、岡田商事にはえらい迷惑を
かけてしまったことになります。
対応に感謝します。ありがとうございました。

バッテリーの劣化で、取り扱い説明書の「性能低下したバッテリーを復活させる訳ではない」
という状態と思っていたんですが…。
ヨシムラの電圧計が信用できるかどうかについては、走行時の表示が14.4Vでした。
発電時としては大体正確なんでOKかと思っていましたが、違ったみたいですね。
始動前のあの電圧表示はいったいなんだったんだろうか。

年数が経っているバッテリーでも、おいら程度の乗り方で結構性能維持できるもんだな、
というのが今回の感想。
弱ってきたかなというタイミングで、オプティメートには活躍してもらおう。

車の方で時々セルが弱々しい事があるから、そっちに使ってみようかな。
維持充電モードなら車の方も容量は平気そう。
せっかく買ったので、充電できたよ!っていう結果が欲しい。

2008/04/06(日) | 家族日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/596-b824739f
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。