スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ディズニーの名作

ウォルト・ディズニーの作品は、聞いたことがあっても
見たことがないのばかりだったんですね。

コドモ達が見るアニメも、アンパンマンとプリキュア以外のバリエーションを
もたせてみようと、レンタルで「シンデレラ」を借りてみたんですよ。

最初はナニこれ?っていう顔していたのが、ディズニー独特の動きやキャラクターに
引き込まれて見入ってます。
本当にディズニーマジックですね。

通しでみるのはたぶん初めてだから、こちらも一緒に楽しく見たりして。

最近では著作権が切れた作品を激安パッケージで売っています。
特価420円!とかいって。レンタルしてコピーするのと純粋なコスト変わらないじゃん。
自然に買い集めてしまいそうです。<「ダンボ」は買った
ただ、こういったことでもあるようです。オリジナル版に強い思い入れはないけれど、
レンタルと比べてみるかな。φ( . . )メモメモ

作品が変わっても、すぐ影響を受けてしまうのは相変わらずで、おいらの事を
「おとうさま~」
と、呼ぶのはやめていただきたい。外では特に。
※お父さんが死んでしまうシーンで、シンデレラが連呼するのが気に入ったらしい(´`)

あと、「ママ母」って言葉は今すぐ忘れてくれ。

2008/02/18(月) | 家族日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/581-ea2996e9
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。