スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お茶の時間

前のエントリで散策のコースについて触れたものの
実は車で行きました。(^◇^;)

出かける時間が2時半を回っていたので、コドモのペースだと
帰り着く時間が怪しかったもんで。

神社が日陰で寒かったので、帰ってから遅めのお茶にしたんですが…。
大晦日に、年始用のお菓子を馴染みのお店で買いましてね。
そのとき自分たち向けのも買ったんですね。

おお、新作があるよ!買おう!みたいなノリで。
あゆみさんが家に着くなり昼寝したので、3人で食べた訳です。
一番最後に残ったガトーショコラを、まずはるさんが食べます。
そして奥さんが食べて、最後の三分の一をおいらが食べようとしたときに
奥さん「はるに最後の一口をあげたほうがいいかもよ?」

…あーそうなの?でも面倒だからなぁ…。
先にもう一口あげるから、それでいい?

うなずくはるさん。

で、はるさんがもう一口食べた後に、残りをおいらがぱくっと食べたんですよ。
濃厚なガトーショコラで実に…美味しいわ。と満足しながら。

ふと、横をみるとはるさんが下向いてます。なんか動かない。
どうした。美味しくて感激しているのか。

突如立ち上がるはるさん。そのまま無言で寝室へ行ってしまいました。
なに?どしたの?



なんか寝室から、むせび泣く声が聞こえるんですけど。

様子を見に行くと、カーテンの陰に丸まってしくしく泣いてます。
声をかけると号泣です。なぜなんだ。
やはり奥さんが正しかったみたいで、最後の一口を目の前で食べられたのが
激しくショックだったらしい。

大人の理屈ではないんですねー。ただなぁ、最初の一口を辛抱できるとは思えない訳で、
一体どうしたらいいの。(! ─_ _─)

2008/01/03(木) | 家族日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/563-480b6b03
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。