スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

修理とか買替えとか

携帯のカメラに点が写り込むのに気付いて早1ヶ月。ほったらかしにしてた訳じゃなく
何度かドコモショップへ行ってみたんですが、
・受け付けにすごく待たされる
・カウンターで応対してもらっても、詳しい人ではなくて「あと30分ほどお待ち頂けますか」

仕事中に寄っているので、そんなに待てません(^o^;
で、解決しないままでした。
正直なところ、そんなに困っている訳ではなくて「ふと気になる」レベルなんですね。
プレミアクラブに入ってるので修理に出しても5,250円で治るような感触で、この辺が
また考えどころで。

ちょうど905シリーズが発表されたりして、地味に気になるところが改善されてます。
インライン入力とかUSB2.0とか解像度480×854のVGAとか! ワンセグはいらんですが
ニューロは欲しい。HSDPAも体感できそうなので。
内蔵メモリが増えていたらさらに良いのですけどねぇ。Bluetoothは相変わらずPだけですか。モックを触る機会があったんですが、正直気に入りました。ちょっとでかくて重いですが
質感も高いし。以前ほどでかいことに抵抗がなくなってます。

販売奨励金をなくして、毎月の基本料を安くする買い方だと、5万円とか6万円という噂ですね。
今のN902isも、書類に書いてあった定価は7万円位だったような気がするので
話としては分かる。でも感覚的に高いったら高い。

長く使えば理にかなうかもですが、前回から1年ちょっとで買い替えを考えているので
自分が信用ならないというか自信がないです。2年以上使う事ができるんだろうかと。

そんなこと考えていて、金曜日に違うドコモショップへ行ってみたら
すぐに対応してもらえまして。テキパキと応対してくれたお兄さん曰く
「この場で直すことができないのでお預かりの修理になりますが、無償で対応いたします」
だそうで、予想外の答え。

そんなわけで修理してみることにしました。
ボロいが使える
写真は、1年ぶりのN900i。データリンクソフトを使ったバックアップで、移せるデータは
移したので一応復活。
ただ、絶望的にメールが打ちにくいので、しばらく極端にメールの量が減ること間違いなしです。

携帯電話を消耗品的に使うのは、おそらく変わらないと思うんですよね。
買い方をユーザーが選べる状態になった中でも、型落ちまで待つのが理に適います。
モデルサイクルがものすごく長くなるなら別ですが。

905の次のモデルが出たときに、旧モデルとなった905がどの程度の値段になるのか。
奨励金が廃止されている分だけ、今までより高どまりする気もしますが、
そのタイミングで、通話料の割引を受けられるプランに変更するのだろうなぁ。

それまでは904iでも物色してるかな<結局替える気まんまん
いや、ほら。直しておけばスペアを使うときも不満を持たずに済むし。

2007/11/04(日) | goods | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/540-b3a472a4
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。