スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シック クアトロ4チタニウム

最近シェーバーを新調しました。電気シェーバーもあるんですが、どうもきれいにそれない。
4+1
もともとヒゲは薄くて、下手をすると剃るのを忘れてもバレないくらい。
それでも剃り残しは自分で気になるんですよね。午後になると特に。

4枚刃プラス1は迫力がスゴいぜ。
なんかデザインカットに!とか言っていますが
、こういうヒトは日本人の場合
カタギでは少ないのでは。
hige
キワコレクションの丁寧なレクチャー付きです。STEP1から3て。
シェーバー買っただけなのに、あまりの別世界ぶりに笑った。

ところで、おいらはこういうシェーバーでうまく剃れません。鼻の下とか特に。
アウトドアっぽいシェーバー1本でのヒゲソリに憧れて、北海道ツーリングの際に
やってみたんですよ。キャンプ場の洗面所で。

普段やったことないのにいきなり実践したもんで、見事にカミソリ負けしまして。
鼻の下にチョビヒゲみたいな傷を作って、ヒリヒリに耐える旅となりました。
2日目以降は剃ら(れ)ずじまい。

その辺の思い出から、今回はヒゲを軟らかくするというシェービングフォームもセットで。
さすがに剃りやすい所はつるっつるになります。顎の下は電気シェーバーでは
出来なかった位の仕上がり。

ただ、鼻の下ってどうやるの?下から上ですか?
刃の数が多くて面積が大きいので、動かせないよ?トラウマもあるので恐くて出来ません。
プラス1枚のデザインカッター(笑)でもうまくいかないです。

床屋のダンナにそんな話を聞いてみたら
「うーん、自分で自分のをやらないからわかんないですねー。」
この人、鼻の下にヒゲを生やしてます(w
カミソリ負けするのがイヤなので、ヒゲを生やすことにしたんですよ。だと。
逆説的な方法を教わりましたけども、一応剃る前提で。

それでも
・下方向からヒゲに対して斜め45度でアプローチ
・蒸しタオルでなくても、風呂に40秒くらいヒゲ(鼻の下)を付ければヒゲは軟らかくなる。
 シェービングフォームよりきく
・カミソリ負けにはシーブリーズがお勧め。痛いが治りが早い(ww

今のところ、結局そこだけ電気シェーバーで仕上げるので敗北感でいっぱいです。
練習あるのみでしょうかね。

2007/11/03(土) | goods | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/539-49985abc
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。