スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

PASMO

4月になって通勤の時に気が付いた事があります。改札口で学生さんが
結構パスモを使っているんですね。3月中はほとんど見かけなかったんですが、
さすが新学期。

おいらも小田急線とバス通勤をしているもので、パスモを申し込んでみました。
オートチャージ機能付きのクレジットカードのタイプ。申し込みが混みあっていて
6週間から8週間待ちだそうで、申し込んだことを忘れそうです。
今日付のニュースでは売れ過ぎちゃってカードの在庫が切れたから販売制限と、
笑わせてくれます。

自分に必要なのか、便利で得なのどうか、調べた上で申し込んだんですが、正直微妙。
分かりにくくて、大して得な訳でもないって所でしょうか。

小額の決済がクレジット経由となる、ほんの少しのお得感と支払いが楽になる点。
たまにある定期券の区間外精算の手間が減るのがメリットですか。

意外だったのが、導入すると生まれるデメリット。
おいらは通勤の区間外へ通う事があるもので、回数券を使っています。
パスモの定期と回数券の精算は、精算機を使う必要があるのだそうで。

今の磁気式定期券の場合は回数券と一緒に重ねて使えるんですけどね。
駅員に聞いた所、パスモ1枚で支払いが完結する仕組みだからだそうですが、
納得いかないですけど。磁気式でできてるじゃん。

乗車ポイントという仕組みができるみたいですけど、最大7パーセント分得!
というお話が、回数券の前に霞んで見えます。普通に買って11枚(10パーセント分)得で、
休日限定回数券なら14枚も買えるんだぞ、と問い詰めたい。
精算をスムーズにするパスモを使うことで、精算機に並ぶはめになるとはね。
パスモが普及することで、精算機の行列が減ることを期待するのみですな。

もう一つ、バスも現行のバスカードに比べて分かりにくいです。
おいらの使い方だと、おそらく同等なんでしょうが、利用した金額に応じての
バスポイントが1か月単位で締め切られるのがね…。全額前払いとはいえ
バスカードはプラス850円分に期限がないわけで。
ついでにいえば、自分が使うバス路線が未対応というオチも。(来年からの予定)

文句を言いながらもパスモに申し込んだのは、いずれ使う範囲が広くなるだろうから、
キャンペーンやっている内に始めるか、です。電子マネーの決済は便利ですしね。
細かい所はスイカを見習えばいいのに。
特に、キャラクターはどうにかならないんか。

つっこみ所が多すぎる

2007/04/11(水) | 家族日記 | トラックバック(1) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/445-c8180804

PASMOPASMO(パスモ)とは、パスモ|株式会社パスモ(旧社名:パスネット・バスICカード株式会社)が発行する予定の鉄道・バス (交通機関)|バスの共通非接触型ICカード乗車券である。加盟する交通事業者は現在のパスネットおよびバス共通カード加盟社局を中心とした関東地方

2007/07/30(月) 12:06:52 | 決済の手段いろいろ

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。