スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マイク2

実家とスカイプやってみました。実家母に連絡してPC電源入れてもらって。
あとはアカウント指定して、通話ってだけで、あっさり開通。

母の声が、意外なくらい鮮明に聞こえます。

新しい事ができるようになるってのは、独特な満足感がありますね。
特に苦労も努力もしていないんですが。

肝心のマイクの使い勝手は、まだ評価が定まりません。
最初、こちらの声が遠くに聞こえる(声が小さい)ということなので、録音の
入力レベルを最大にしたんですよ。
マイクの置き場所を、スピーカーの上からモニタ前(真正面)にしたところ、
普通に距離をおいてもこちらの声を拾っていたのですが、途中から拾わなくなって、
最後はマイクの近くでないと、声が伝わらなくなってしまいました。

そんな簡単に断線とか接触不良が起きるかな。
この価格帯はやはり安物買いなのかな。

実家パソコンはノートなのでマイクはこういうのです。マイクのジャックがパソコンの
正面にあるため、普通にパソコンに向き合うとマイクとの距離が近いんでしょうね。
一方こちらは指向性が強いんでしょうか。マイクの場所を自由に変えられる反面、
デスクトップなのでこちらの姿勢も自由度が高くて、意識しないとマイクと距離が離れます。

最初使えていたので接続は問題ないはず。
録音レベルは最高で、ソフト側ではこれ以上上げられない。
マイクの場所も、指向性を差し引いても真正面なんだし。
回線の状態?とも思いましたが、向こうの声は聞こえているんですよね。

無線LANの電波強度も安定していると思いますが、
アップロードだから?最初問題がなかっただけにわからん。
なんだろうな…。

2007/03/10(土) | goods | トラックバック(1) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/431-b74e7b9f

指向性について

指向性指向性(しこうせい)とは、音、電波、光などが空間中に出力されるとき、その強度が方向によって異なる性質のこと。また、それらを電気信号等に変換するとき、その利得が方向によって異なる性質のこと。アンテナの場合は空中線#指向性、マイクロフォンの場合はマイク

2007/03/15(木) 10:26:42 | 光・光学・光学機器ETC

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。