スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2軒目

20070125004041
職場飲み会の後、本日開催の飲み会に途中参加しました。あ、もう昨日か。

カウンターで過ごす待ち時間に慣れているわけではないですが、
1人でいるからこその、過ごし方もあるわけで。

自分と向き合う、といいますか。
何度となく読み返している、「暁のキックスタート」(斎藤純著)程の
ストイックさはないけれども。
普段と違う時間の過ごし方は、どういう形であれ、
持っていたいものですね。

2007/01/25(木) | 家族日記 | トラックバック(1) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/408-41646943

斎藤純について

斎藤純斎藤 純(さいとう じゅん、1957年1月5日 - )は、日本の作家、小説家。岩手県盛岡市生まれ。岩手県立盛岡第四高等学校、立正大学文学部卒。広告関係の仕事を経てエフエム岩手ディレクターへ。FMディレクターを兼任しながら作家デビュー。川崎重工業|カワサキカワサキ

2007/02/12(月) 10:24:08 | ミステリー館へようこそ

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。