スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やりとり

普段XJRに乗った後、時間が経ってエンジン冷えてからカバーをかけています。
日曜日も夕方になってカバーをかけに行こうとすると、はるさんが一緒に行きたがります。
カバーかけるだけだよ?と言っても行く気満々。連れていかないと泣きだしそう。

センタースタンドを立てる際、ガソリン満タンだと気合いが必要です。
せーので立てて、カバーをかけるとこまで見ていたはるさん、

「じょうずねー。」
…ありがと。

ところで今までカバーを二重にしてまして、今回古いのを処分したんですよ。
スーパーの袋にくるくる丸めて押し込むと、それを欲しがる。
ちょうど、はるさんが後ろ手に背負うくらいの大きさ。はるさんにはちょっとした大きさ。
その袋をずっと持ってくれていたのですが、戻る際に階段を上る時に大変そうです。
父ちゃんが持つよ?と声をかけたら

「おもいからね?」

いつからこんな風に受け答えができるようになっていたんだろう。
受け答えの中に、相手への思いやりみたいなものが感じられたりすると、
その時は( ̄m ̄)プ。と笑っちゃうけど父ちゃんは嬉しい。
自分が人から言われた言葉を、同じように真似してるだけかもしれないけど、
今の姿、言葉は覚えておきたいですね。

2006/08/01(火) | 家族日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/294-506388ab
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。