スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

LED電球

玄関ホールの蛍光型電球がきれたもので、新しいのを買ってみました。

上が新しく買った方。

自宅を新築後、こういった消耗品の交換はしばらくご無沙汰だったのですが
時間が経ったのだなあと。蛍光灯って3年くらいで切れるんだっけ。

ダウンライトは電球型の蛍光管でした。当時はLED電球がまだまだ割高で
明るさも実用レベルでないため避けていたのですが、今回はバイクの
ヘッドライトを交換して認識が変わったためLED電球にしてみました。

事前に調べていながら見落としてしまった点がひとつありまして。
ダウンライトの場合、スリムな本体部分の長さを考えないと、ヒートシンクの
大きいLED電球の場合接点に届かないんですね。

約3センチ、口金までの長さに差があります。

もともとこの電球、ノジマのELSONICブランドで販売されているもので、
ものは試しと買ってみたのです。店頭で見かけて、840ルーメンで1300円くらい?

消費電力12.5wならいいかなと。形状のことを忘れてました(@@;)

chromecast
結局、E26の延長口金を買いました。

ELSONICの電球は幅が広いので、反射板に当たってしまうのですが
問題なく点灯します。

従来と違って瞬時に点灯し、とても明るい!満足しています。

同じ形式のダウンライトが他にもあるので、交換時期が来てLED化
するのが楽しみですねぇ。

2015/02/08(日) | goods | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/1242-b9b266a5
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。