FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

クラッチフルードもれ修理2

GWの前には入手できてたプッシュレバーシールキット。
2014_05250033.jpg
…が。作業をしたのは5月11日でした。

2014_05250049.jpg
以前のフルード漏れの時に買った分が見当たらないなーと思って1L買ったら
作業前に見つかったの図。

まぁ、結局右側の分だけじゃ足りなかったのですけど。

2014_05250050.jpg
ピストンシールを取り付けて、ダストシールを取り付けましたの図。

2014_05250051.jpg
初めてのエア抜き。これからフルードを注ぐの図。

…結論から言いますと、エア抜きはさほど苦労せずにできました。
問題が起きたのは、クラッチを握って手応えを感じ始めた頃。


ブシュ!ブシュルルルル…

ってフルードが漏れてきたんですよ(涙
せっかくいれたフルードがダダ漏れで、以降写真無しです。

この日は午後から外出予定があったのと、原因が分からなかったので中断。

時間を置いて調べてみたら、ピストンシールの向きがだったという…。
平日の深夜にシールを組み直して、エア抜きをやり直してみると今度は大丈夫。

XJR号、久しぶりに復活です。

2014/05/25(日) | motorcycle | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/1195-1b6d1e7e
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。