スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

高速モバイル/D 導入

今までGalaxy Tab使っていたU300が期限を迎えました。Tabを買った
タイミングで6ヵ月のものを買って使っていたのですが、最近新しいサービスが
増えているんですよね。

それにあたり、この1月間のデータ利用料を3gwatchdogで調べてみました。

3G 利用時 237M
wifi 利用時 2.3G

ライトユーザーだなぁ、と思ったものの、回線が遅いからこの数値な訳で、
サクサク繋がったらもっと利用しているはず。悩ましいところです。

で、候補。
IIJMio高速モバイル/D ミニマム
128kbpsながら、pingの応答が速くてU300よりも体感が速く感じるなんて話。
simの購入で3150円かかり、月額945円で128kbpsを利用可。
525円で100メガ単位をクーポン購入すると、3Gのスピードで使えるとのこと。

U300(の続投)
月額約2200円くらいで300kbpsでの利用可。
ベストエフォートの真髄を味わえてしまった商品ですけども、
意外なことに最近速度が安定してます。以前はping値4桁とか
2桁kbpsとかザラでしたから。白い画面を眺めて我慢出来なくて
リロード→また白い画面、なんてのは減りました。
でも、ばらつきが激しいっていうか、使い物にならないことがあるのが
痛いです。

絶対的なスピードが遅くても、体感できるスピードが早くてそこそこの
レスポンスがあればいいか、という考え方に変わるきっかけとなった張本人。

Amazon500
自分の利用量からすればおそらく十分。3Gの速度がでれば1月500Mじゃ
足りなくなっちゃうか?なんて心配をしたのですが、そもそも
母体が日本通信なので3Gのスピードがでないのでは、という心配が。

LTEにはGalaxy Tabが対応してないし。

キャリアの2年縛りを避けているだけに、こういった選択肢が増えてきたのは
喜ばしいかぎりですが、コレなら!っていうのがないのが悩ましい。

で、結局IIJmioのミニマムスタートにしました。

初めにsimの登録料がかかるのが引っ掛かりますが、ドコモのMVNOは
みんな同じみたいなので。
外出時のネット接続の快適性を追及するなら、そもそもこういう
商品で悩まないし。
2012_07270013.jpg

2012_07270014.jpg
申し込みから4日程で届きました。

1週間ほど使ってみた感想としては、まずまず使えるなと。
U300で感じていた不満、全然使えなくてお手上げってことがない。
体感が速いのは本当でした。

それでも、誤解無きようになんですが、画像が多いPCサイトなんかだと
相応に待ちます。テキストベースやメールチェック。グーグルマップなら
許容範囲ってところ。

スピードテストをみてみると、IIJは接続直後は200から600kbpsを越える
スピードが出ていて規制をかけて150から160kbpsくらいで落ち着く感じです。

安定して128kbps超えてますがな。

対してU300は徐々にスピードが上がって300kbpsに達する…ことも
あるのですが、ヒジョーにバラつきがあります。
回線に余裕がない感じ。

この使い勝手ならより良い商品が出るまで、これでいいかな。
欲を言えば、月額で100Mくらいバンドルしておいてもらって
月額2000円弱で300Mくらい使えたらいいんですけどねえ。

2012/07/31(火) | goods | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/1062-b9454d38
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。