スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

除草戦記5

平日ながら、幼稚園で春の運動会があるので有給。
このイベントは午前中なので、午後は穴掘りしてました。

もうすぐ梅雨の時期ですから、少しでも作業を進めたくて。

こちら側は一番最初に手をつけた、隣宅との境界側です。こっちも少しは
進めるか…と思って掘り始めると。
2012_05300031.jpg
穴の左側からまたスギナの地下茎が出てくるではないか。がーん。
こっちは相当しっかり取り除いたつもりだったのにorz

よく見てみたら、でかいコンクリ片が埋まっていて前回はそこまでの深さしか
やってなかったんですよ。見てみたらコンクリ片の下にも地下茎があって、
そこから伸びてきた模様。今回の写真は更に深く掘ってみたところです。

しかも1度おいらが土を柔らかくしてるので、育ちやすかったらしい(苦笑

一方、穴の右側の白っぽい所は、ビリという砂利山を1立方メートル分くらい
積んである場所です。整地に使うつもりで積んであるのですが…。
この重量でスギナが下の土に押し止められていたらしくてですね。

穴の右側を崩してみると、地層の境目にびっっっっっっっしり地下茎と瘤が
張ってて鳥肌立ちました。

勝てる気がしねぇぇ。

2012_05300032.jpg
一方、反対側。
深く掘るために幅を広げてるとこです。
こちらは地下茎の密度が反対側に比べておとなしめです。
ぼちぼちやっていくしかないしー。

ただ、庭に落とし穴みたいなのが2つもあるので、早く作業を進めたいところ
なんですけどね。

2012/05/30(水) | 家族日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/1051-37821519
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。