スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2012花粉症グッズ

自宅にマスクを忘れてしまって、職場近くのドラッグストアで買いました。
せっかくなので、今まで使ったことのないタイプ。

マイナスイオンとか信じないおいらは、物理的に防ぐ方法です。
滝のそばとかなら、マイナスイオン信じるけど。
2012_03140003.jpg
鼻との隙間を埋めるスポンジが期待させます。

で、感想。

密着しすぎて息苦しいですコレ。立体的なデザインもその機能を発揮して
顔にぴったりフィット。

機能は表示に偽りなしですが…。外気を吸い込まないために買ったのは
その通りですが…。なんというジレンマだろう。
呼吸にずっと負荷がかかるって何かのトレーニングですか。
マスクを外すと空気がうまい!

そしてもう一つはコレです。
2012_03140002.jpg
いわゆる伊達メガネになりますが、少しでも花粉が目に入るのを防ぐため。
もともとお姉ちゃんが目がかゆくなってしまうので、子供用メガネを
探していたんですよ。

フレームがきれいなピンクのがあって、それを一緒に買い行った時に
良さそうなので便乗して買いました。

目の異物感は軽くなったように思います。かけるのは通勤の往復の時だけ
なんですけどね。

今年は少ないという話ですが、毎日薬を飲んでこういうもので身を固めても
それでもくしゃみ鼻水が出ちゃうんですよ。がっくり。
昨年よりは症状が軽いとはいえ、今日は昼間に最後の砦であるセレスタミン使用。
仕事の追い込み時だったので、えーい!もういいわい!と。

短期的には効きますね。すごく喉が渇くけど。

同僚に
「いくらなんでも、完治する薬が完成されててもいいと思わん?」と振ったら
「いやいや、完治しちゃう薬は発売しないでしょう。儲からなくなるじゃん?」
と、陰謀説で返されまして。

そんなこと企ててる奴がいたら、ウチの近所の杉山に花粉症が発症するまで
監禁してやるのに…と本気で思った。<仕事の追い込み時です

2012/03/14(水) | goods | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yamaznabe.blog19.fc2.com/tb.php/1031-cb21e36f
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。